広報・広聴活動プレスリリース

2015年12月10日

中央大学と香川県との就職支援に関する協定締結について

 首都圏以外の出身学生が全体の約4割を占める中央大学では、U・Iターン就職をする学生が多く、そのような学生への支援も積極的に行っています。一方、香川県では、大学進学者のうち8割以上が県外の大学に進学しており、県出身学生が多く在籍している本学とこの度、就職支援協定を締結し、学生のUターン・Iターン就職を支援することとなりました。
 本締結を契機として、香川県は大学進学時に県外に流出した若年者を呼び戻し、県内企業の人材確保を支援するとともに、県経済の活性化を図ること、本学については、香川県の地域創成事業をサポートすることで、地域から日本経済を支える優秀な人材を輩出したいと考えています。

 

○ 協定の主な内容
(1)学生に対する県内の企業情報、Uターン・Iターン促進事業、各種イベント等の周知に関すること。
(2)学内で行う合同企業説明会等の開催に関すること。
(3)保護者向けの就職セミナーの開催に関すること。
(4)学生のUターン・Iターン就職に係る情報交換及び実績把握に関すること。
(5)学生・教育後援会に対するUターン・Iターン就職に係る情報提供に関すること。
(6)県内企業等における学生のインターンシップ受入の支援に関すること。
(7)その他、学生のUターン・Iターン就職促進に関すること。

 

○ 協定調印式(予定)
(1)締結日時 平成27年12月18日 11:00~
(2)場所  県庁本館11階 知事応接室
(3)出席者   中央大学学長 酒井 正三郎
           香川県知事 浜田 恵造 氏
(4)式次第  ・  開 式
                   ・  知事挨拶
                   ・  学長挨拶
                   ・  協定調印
                   ・  会 談
                   ・  閉 式

 

<お問い合わせ>

 地域活力推進課 地域活性化・移住促進グループ

  担当者:森・田中

  (直通)087-832-3125

 

 中央大学キャリアセンター

  042-674-3500