広報・広聴活動プレスリリース

2019年05月22日

中央大学ビジネススクール 2019年度6月 公開模擬講「デジタル時代に人は不要となるか?」を開催

 中央大学ビジネススクール(所在地:東京都文京区春日1-13-27、研究科長:中村 博)では、社会人が学ぶ「ビジネススクール」や「MBAコース」の意義や特徴を広く社会に周知させることを目的として、一般に開かれた講座「体験模擬講義」を開催しています。
 2019年度の第5回は、遠山 亮子(戦略分野)と山内 浩嗣 (ファイナンス分野)の二名が講師を務めて講義を実施いたします。

 今回のテーマは「デジタル時代に人は不要となるか?」です。
 デジタル時代を迎え、様々な業務が効率化・省力化されると同時に、ビジネスのあり方も大きく変わり始めています。その中で、人の役割、つまり人が担うべき仕事の内容と付加価値の出し方も大きく変わっていきます。時代の変化を捉え、「人にしかできないこと」とは何か、そしてそのために必要なスキルを磨いてくためにはどうすればよいのか。今回の模擬講義では、まず前半で金融テクノロジーの発展により金融ビジネスと人が果たす役割、そして求められるスキルはどう変わるのかを論じます。そして後半では、デジタル時代におけるイノベーション、つまり新しい価値を創造するために人が果たす役割を、「知識創造」「暗黙知」「多様性」「未来のビジョン」といったキーワードから論じていきます。

 つきましては、以下の概要にて本年度5回目の体験公開講義を実施いたしますので、開催告知およびご取材いただければ幸甚です。ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。
 ご取材いただける場合は、別紙 「取材申込書」(PDF) を中央大学広報室へFAXまたはEmailにてご送付いただけますと幸甚です。

 なお、当日は、CBS MBAコース説明会として、模擬講義修了後に在学生・修了生を交えたCBSでの活動・生活に関する懇談も行われます。

開催概要

日 時:2019年6月22日(土)17:00~19:00(16:45開場)
会 場:中央大学 後楽園キャンパス 31102号室(東京都文京区春日1-13-27)
講 師:遠山亮子(中央大学ビジネススクール、戦略分野) 
          山内浩嗣(中央大学ビジネススクール、ファイナンス分野)
テーマ:「デジタル時代に人は不要となるか?」 
参加料:無料
申 込:中央大学ビジネススクール公式HPのイベントより申込受付
備 考:CBS MBAコース説明会は、中央大学ビジネススクールの進学をお考えの方、MBAコースに関心がある方を対象とした入学説明会としてだけではなく、模擬講義のテーマ自体に興味のある方にもMBAを理解していただく為のイベントです。

講師略歴

山内 浩嗣  中央大学ビジネススクール特任准教授

一橋大学商学部卒業、同大学院商学研究科博士後期課程修了 博士(商学)
2010年より中央大学大学院戦略経営研究科兼任講師、2019年より同研究科特任准教授。
兼職として、1999年に株式会社エムティービーインベストメントテクノロジー研究所(現:株式会社三菱UFJトラスト投資工学研究所(MTEC))に入社し、現在、上席研究員 兼 グループリーダー。入社以来、企業研究者として金融の理論と実務を融合させることを目標に、リスク管理や資産運用などに関する実務上の諸問題、金融データサイエンスの課題に取り組んでいる。日本金融・証券計量・工学学会(JAFEE)の代議員および理事。
主な研究テーマは、信用リスク管理、金融データサイエンス。著書に『コーポレート・ファイナンス 戦略と応用』(共訳、東洋経済新報社)、『リスクマネジメント』(共訳、共立出版)、『定量的リスク管理 -基礎概念と数理技法-』(共訳、共立出版)、『コーポレートファイナンス:応用編[第2版]』(共訳、丸善出版)、『実践 金融データサイエンス 隠れた構造をあぶり出す6つのアプローチ』(共著、日本経済新聞出版社)など。
 

遠山 亮子 中央大学ビジネススクール教授

一橋大学商学部卒、ミシガン大学ビジネススクールPh.D.
北陸先端科学技術大学院大学知識科学研究科助手、助教授を経て2008年より現職。
主な研究テーマは知識創造、イノベーション、ソーシャルイノベーション、国際経営。
著書に『MOT知識創造とイノベーション』(共著、丸善)、『イノベーションとベンチャー企業』(共著、八千代出版)、『Managing Flow: A Process Theory of the Knowledge-Based Firm』(共著、Palgrave)、『流れを経営する―持続的イノベーション企業の動態理論』(共著、東洋経済新報社)など。一般財団法人富士通JAIMS理事、富士通JAIMS・GLIKプログラムディレクター、全国商工会議所女性会連合会「女性起業家大賞」審査員
 

中央大学ビジネススクール(CBS)について

 中央大学ビジネススクール(後楽園キャンパス 戦略経営研究科)は、働きながら学ぶビジネスパーソンに特化した大学院です。2008年の開設以来、これまで700人を超える修了生を輩出してきました。最新のビジネス理論を学べるだけでなく、ディスカッション形式での講義や実践的なフィールド科目を提供することで、多忙な社会人の学びの場を提供し続けています。

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学ビジネススクール事務室

  TEL 03-3817-7485 Email cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL 042-674-2050 Email kk@tamajs.chuo-u.ac.jp