広報・広聴活動プレスリリース

2019年04月18日

中央大学ビジネススクール 2019年度4月 公開模擬講義「企業のデジタライゼーションの進展によって、経営戦略やマーケティング戦略はどう変わるか?」を開催

 中央大学ビジネススクール(所在地:東京都文京区春日1-13-27、研究科長:中村 博)では、社会人が学ぶ「ビジネススクール」や「MBAコース」の意義や特徴を広く社会に周知させることを目的として、一般に開かれた講座「体験模擬講義」を開催しています。
 2019年度の初回は、研究科長である中村 博(マーケティング分野)と山本 秀男(戦略分野)の二名が講師を務めて講義を実施いたします。

 4月度のテーマは「企業のデジタライゼーションの進展によって、経営戦略やマーケティング戦略はどう変わるか?」です。企業経営におけるICTの利用目的は、技術の進展と普及に応じて変化してきました。最初は、工場などで人が行ってきた作業を機械が代替することにより、生産性を向上させ、作業ミスによるリスクを低減させることが目的でした。
 その後、企業と企業の間での効率的な情報交換が始まり、一企業の枠を超えた関連業界内のバリューチェーンが構築されるようになりました。また、2000年後半からは消費者から収集した多様な情報を活用して顧客ニーズを割り出し、新製品の開発が行われるようになりました。さらに現在は、あらゆるものに通信機能をつけてインターネットに接続するIoTが実現したことで、ヒトの行動情報を組み合わせ、企業は顧客の購買行動に関する詳細な情報を把握することができるようになっています。
 当日は、企業経営におけるICT活用の変遷を鳥瞰して、デジタル変革時代に適応する企業戦略を示すとともに、無人店舗を事例にIoT時代のマーケティング戦略を考えます。

 つきましては、以下の概要にて体験公開講義を実施いたしますので、開催告知およびご取材いただければ幸甚です。ご検討の程、宜しくお願い申し上げます。
 なお、ご取材いただける場合は、別紙 「取材申込書」(PDF)を中央大学広報室へFAXまたはEmailにてご送付いただけますと幸甚です。

開催概要

日 時:    2019年4月27日(土)13:00~15:30(12:45開場)
会 場:    中央大学 後楽園キャンパス 31101号室(東京都文京区春日1-13-27)
講 師:    中村 博(中央大学ビジネススクール研究科長、マーケティング分野) 
              山本秀男(中央大学ビジネススクール、戦略分野)
内 容:    企業のデジタライゼーションの進展によって、経営戦略やマーケティング戦略はどう変わるか?
参加料:    無料
申 込:    中央大学ビジネススクール公式HPのイベントより申込受付

講師略歴

山本 秀男  中央大学ビジネススクール教授

 東北大学工学部卒業後、工学博士(北海道大学)、日本電信電話公社、NTTコミュニケーションズ(株)国際事業部、株式会社NTTデータ技術開発本部企画部 部長などを歴任の後、一橋大学大学院商学研究科をへて、2008年より中央大学ビジネススクール教授
 著書に『イノベーションを確実に遂行する 実践プログラムマネジメント』(日刊工業新聞社 共著 2014年)、『通信産業革命―21世紀のコミュニケーション・プロバイダー―』(株式会社トッパン 1997年)、『ネットワーク管理のすべて―21世紀に向けて―』株式会社トッパン 1996年)、など

中村 博  中央大学ビジネススクール教授 研究科長

 早稲田大学商学部卒業後、経営学博士(学習院大学)、専修大学商学部をへて、2008年より中央大学ビジネススクール教授およびNanyang Business School ACI(Asia Consumer Insight) Fellow
 主著に『新製品のマーケティング』(中央経済社 2001年)、『価格・プロモーション』(有斐閣アルマ 共著 2004年)、『プライシング・サイエンス』(同文館 共著 2005年)、『マーケット・セグメンテーション-購買履歴データを用いた市場機会の発見-』(白桃書房 編著 2008年)、「ショッパーマーケティング」(日経 共著 2011年)など

中央大学ビジネススクール(CBS)について

 中央大学ビジネススクール(後楽園キャンパス 戦略経営研究科)は、働きながら学ぶビジネスパーソンに特化した大学院です。2008年の開設以来、これまで700人を超える修了生を輩出してきました。最新のビジネス理論を学べるだけでなく、ディスカッション形式での講義や実践的なフィールド科目を提供することで、多忙な社会人の学びの場を提供し続けています。

<本件に関するお問い合わせ>

 中央大学ビジネススクール事務室

  TEL 03-3817-7485 Email cbs-info@tamajs.chuo-u.ac.jp

 

<取材に関するお問い合わせ>

 中央大学広報室

  TEL 042-674-2050 Email kk@tamajs.chuo-u.ac.jp