在学生の方新着ニュース

2019年04月12日

【重要なお知らせ】始業時刻の繰り上げによる通学時の交通混雑について

2019年4月12日

 

 

学生の皆さんへ

 

始業時刻の繰り上げによる通学時の交通混雑について

 

 本学では、2019年度から、100分14週の授業時間割による柔軟なアカデミックカレンダーの実施にあたり、授業開始時刻を午前9時に設定いたしました。これに伴い、多摩キャンパスにおいては、通学時の交通混雑緩和のために、交通機関各社の協力を得て、春のダイヤ改正の機会に、京王相模原線調布駅から多摩センター駅を経由するルートの整備とその推奨案内を行うとともに、多摩都市モノレールにおける午前8時台の増便などの対応を行いました。

 

 しかしながら、4月10日の授業開始日には、接続する各種交通機関の遅延や、天候不良等の事情が重なり、多摩都市モノレールの高幡不動駅、多摩センター駅および中央大学・明星大学駅において、たいへんな混雑が発生し、学生の皆さんをはじめ、多摩都市モノレール利用客の皆さんには、ご不便、不自由をおかけいたしました。

 

 引き続き、交通機関各社と協力の上、通学時の交通事情を把握して、各駅での安全確保を図り、円滑な車両運行のための誘導案内を励行し、通学時の混雑状況の把握と緩和に努めておりますところ、皆さんのご協力のおかげで、翌日および翌々日には、多摩都市モノレールの運行について大きな遅延はなく、混雑が緩和されて参りました。学生の皆さんのご協力にあらためて感謝いたしております。

 

 本学としては、今後も継続して多摩都市モノレール株式会社と連携し、混雑緩和への対応を進めて参る所存ですので、学生の皆さんにおかれましても、引き続きのご協力をよろしくお願いいたします。

 

中 央 大 学