国際寮新着ニュース

2021年11月15日

国際教育寮2022年4月入寮募集の説明会について【在学生対象】

留学生との異文化交流・異文化理解を通じて学生の留学への気運を高めるとともに、グローバル人材の育成を目的とした「国際教育寮」が、2020年4月に多摩キャンパス内に開寮しました。この国際教育寮はユニットタイプの寮で、1ユニット6人で構成され、多様な文化背景を持つ学生達が共同で生活します。
この度、2022年4月新規入寮学生募集の情報「入居者募集要項」をHPに掲載しましたので、ご確認ください。

 <12月選考>
 対象:在学生(外国人留学生含む)※UL希望者のみ応募可
 申込期間:2021年11月29日(月)~12月5日(日)

なお、2022年4月入寮者向け在学生説明会を以下の内容で実施します。参加を希望する方は、アンケートフォームの入力をお願いします。【申込締切:11月21日(日)】

日時:2021年11月25日(木)・26日(金) 12:40~13:15
※両日ともに同一の内容で実施します。ご都合の良い日程でお申込みください。
 開催方法:Webexを使用したオンライン実施と対面実施のハイブリッド形式で実施します。
  ※対面参加は両日ともに先着20名のみとなります(必ず対面参加できるわけではありません)。
  ※対面参加を希望する人は、なるべく早めにお申し込みください。
  ※対面参加のうち希望者は、13:20から5階共有部(ラウンジ・キッチン)を見学できます。
その他:11月22日(月)に対面参加の可否およびWebexのURLを申込フォーム記載のメールアドレス宛にお送りします。
お願い:事前に寮および入居者募集の概要をHPで確認しておいてください。
 *新入生向け説明会は、2022年1月に実施予定です(詳細が決定次第、お知らせします)。

また、本寮はシェアタイプの混住寮のため、寮生全員が多様性を理解し、お互い協力しながら生活する必要があります。その体制作りのサポートスタッフ(学生リーダー)として、RA(レジデントアシスタント)とUL(ユニットリーダー)という2つの役割を設けます。このRA・ULについては、各種研修制度を設けるほか、特典として、寮費の補助や一部のサポートについては、有償で担っていただきます(パートタイムスタッフとして、給与をお支払いします)。入寮以降(特に2年目)、RA・ULの役割を担ってくれる学生を積極的に募集します(在学生には、ULの役割を担っていただきます)。

 <RAとは?>
 寮生の帰属意識を醸成するとともに、寮生が快適かつ充実した生活を送れるような寮全体のサポートを行う役割です。イベントなどで寮内コミュニケーションを盛んにするとともに、規則正しい寮生活となるような推進役を務めます。主に、イベントの企画・運営や寮全体のルール作りに携わってもらいます。

 <ULとは?>
 「ユニットコントラクト」というそれぞれのユニット内ルール作成の取りまとめを行います。その他、週に1回ユニット内ミーティングを実施し、快適なユニット生活が送れるようなサポート、環境美化に務めます。ユニット内の取りまとめ、寮生の生活サポートの他、ユニット内学生と国際センター・管理人との架け橋的な役割を担ってもらいます。