国際寮新着ニュース

2021年02月08日

多摩平国際寮の閉寮イベントを実施しました

2021年2月5日(土)に多摩平国際寮の閉寮イベントを実施しました。閉寮イベントは、緊急事態宣言の中での実施のため、対面ではなくオンラインでの交流となりました。アメリカ、イギリス、オーストラリア、台湾などからの参加を含む40名を超える元寮生が集まり、社会人となった近況や多摩平での思い出を語り、共有する貴重な時間となりました。

 

多摩平国際寮は2011年4月に開寮した本学初の国際寮で、多くの留学生がこの宿舎で日本での生活を送り、在学生との交流を行いました。また、日本人学生も多様な文化に触れ、留学に挑戦するなど、様々な刺激を得ていました。Chuo Vision2025のキャンパス整備策の一つとして、2020年4月に国際教育寮が開寮したため、惜しまれながらも閉寮となりました。

 

なお、この10年間の多摩平国際寮での生活様式や交流のコンセプトは、国際教育寮へと受け継がれております。本学は、これからも国際教育寮で、多様な文化交流を通して学生の成長を促進し、グローバル人材の育成に努めていきます。