奨学金新着ニュース

2018年09月11日

中央大学学長賞・学部長賞給付奨学金 表彰式・交流会を開催しました

福原学長と学長賞給付奨学生集合写真

 2018年8月7日(火)17時から「中央大学学長賞・学部長賞給付奨学金 表彰式・交流会」を後楽園キャンパスで開催しました。今年度で5年目を迎える同奨学金ですが、表彰式・交流会を後楽園キャンパスで行うのは初めてとなります。

 本奨学金は、学力・人物ともに特に優れ、大学全体を活性化する人材として活躍が期待される学生を、各学部で厳正に選考するものであり、今年度は学長賞(各学部1名)・学部長賞(全学部合計143名)合わせて149名が奨学生に選ばれました。

 式典には、学長・学部長・学生部長・奨学委員等と奨学生を合わせて約180名が参集しました。表彰式の冒頭には、福原学長から挨拶があり、引き続き学長賞給付奨学生一人一人に表彰状を授与されました。学長賞給付奨学生からは、それぞれ謝辞と今後の抱負等についてスピーチがあり、その後は学部毎に学部長賞の表彰式と記念撮影が行われました。

 交流会は、森学生部長による乾杯の挨拶で始まり、軽食を取りながら、学部の垣根を越えて、奨学生同士・教職員を交えての歓談や、写真を撮影し合ったりするなど、例年以上に和やかな雰囲気で進みました。今年度は奨学生OB・OGによる講話が複数あり、それぞれの方の学生時代や就職活動の体験談、奨学生への激励の言葉などに皆聞き入っていました。最後に、樫山理工学部長から挨拶があり、盛会のうちに終了しました。

 

 なお、本奨学金の出願資格は学部毎に異なり、次の出願受付は来春の予定です。詳細は下記のページをご確認ください。