「知性×行動特性」学修プログラム新着ニュース

2017年09月13日

宇和島水産高等学校と「『コンピテンシーをベースにした学修プログラム』に係る研究交流」の覚書を締結

2017年9月13日、本学は、愛媛県宇和島水産高等学校と「『コンピテンシーをベースにした学修プログラム』に係る研究交流」の覚書を締結しました。

当該高校は、平成29年度スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール(SPH)の一つに文部科学省から選定され、「地域水産資源を活用した、地方創生人材を育成するプログラムの開発研究~新製品の開発と6次産業化、グローバル化への対応~」を推進しています。

この事業の「コンピテンシーの定着を客観的に測定する評価手法に関する研究」において、本学の「知性×行動特性」学修プログラムを高く評価され、今後SPHの取り組みでコンピテンシーが重要となることから、今回本学と覚書を締結するに至りました。