震災・災害等への対応在学生へのお知らせ

2014年03月27日

住宅提供者への卒業報告

東日本大震災で被害を受けた学生に対して、篤志家による住宅無償提供が2011年より行われています。
提供を受けている学生の内1名(文学部)が、2013年度無事卒業致しました。
3月25日(火)には、卒業式に出席し、証書を受け取った直後、担当した学生課職員と共に、提供者へお礼のご挨拶に伺いました。
卒業証書を披露し、これまでのご厚意に対して感謝をお伝えしたところ、学生は出身地で、教職につくこともあり、住宅提供者の方からは、「震災で傷ついた生徒さんの力に是非なってください」という暖かいお声かけを頂きました。

現在も3名の学生が、提供を受けておりますが、篤志家の方々からは、引き続きご厚意をいただいていることに御礼を申し上げます。