心理学専攻公認心理師受験資格(学部を卒業の方)

公認心理師受験資格に関する問合せについて(「科目読替回答書」入手方法)

本学部心理学専攻を卒業された方で、公認心理師法に基づく公認心理師試験の受験に必要な科目の単位取得状況に関して照会されたい場合は、下記の事項を記載し、必要書類を添付したうえで、必ず心理学研究室あての電子メールにてお問合せください。電話によるお問合せには回答できませんので、ご了承ください。なお、大学院関係の科目の修得状況に関する問合せは、本学大学院HPに掲載の文学研究科心理学専攻からのお知らせに従って手続きしてください。

回答結果は「科目読替回答書」にてお知らせ致します。
回答までには10日程度(土日・祝祭日を除く)を要しますので、十分な時間的余裕をもって照会するようにしてください。また、春・夏・冬休み等の長期休業期間中は照会への回答に更に時間を要しますので、お気をつけください(事前に休業期間について問合わせていただくことをお勧めします)。

お問合せ先

心理学研究室メールアドレス:shinri-grp@g.chuo-u.ac.jp

電子メール本文への記載が必要な事項

  • 公認心理師受験資格に関する問合せである旨を必ずご記入ください。
  • 氏名(在学時/現在の氏名)
  • 生年月日
  • 卒業年月日
  • 連絡先電話番号
  • 回答書の郵送先郵便番号と住所
  • 大学による個人情報の確認作業に「同意する」旨を必ずご記入ください。

電子メールへの添付が必要なもの

●照会内容一覧表 指定書式 PDF版(275KB) /  Word版(25KB)
※指定書式の一覧表に、具体的な照会の内容と理由をご記載ください。

注意:「私には受験資格があるでしょうか」とか「私の履修科目全部を確認してみてください」というような大まかな照会には回答できません。当方が回答可能な照会の内容は、あくまでも具体的な科目の読替えの可否についてのみです。公認心理師関係法令に定める「受験資格」があるかどうかや、「現任者」に該当するか否か等には回答できませんので、あらかじめご了承ください。

●本人確認可能な身分証明書類1点の写し(有効な運転免許証、健康保険証、パスポート等)

●本学在学時の成績証明書の写し
※お持ちでない方は照会に先立って必ず成績証明書を入手し、その写しを添付してください。
成績証明書の入手方法

問合せに対する回答

  • 心理学専攻より「科目読替回答書」をレターパックでお送りします。
  • 問合せが集中する時期には順次にしか回答ができません。また、回答の遅延に関わる如何なる責任も負えませんので、ご了承ください。

「科目履修証明書」の入手方法

公認心理師試験受験申込みの際に必要な「科目履修証明書」の発行にあたっては、以下5点をご用意のうえ、中央大学の証明書発行の流れに従って申請をして下さい。

①証明書発行申請用紙『学部卒業生用』をダウンロードしてください
また証明書種類の欄は「その他(公認心理師試験 科目履修証明書)」とお書き下さい

②証明書発行手数料 1通500円(郵便局発行の定額小為替にてご用意ください)

③本人確認書類のコピー

④「科目読替回答書」の写し

⑤返送先を記入し、返送料分の切手を貼付した返信用封筒

詳細は、中央大学公式ホームページ「郵送での発行申請」をご覧ください。