心理学専攻公認心理師試験(大学院を修了の方)

公認心理師法に基づく公認心理師試験受験に必要な科目の単位取得状況に関して

中央大学大学院文学研究科心理学専攻臨床心理学コースの修了生(2006年度以降の入学生)の方々に、公認心理師法に基づく公認心理師試験の受験に必要な科目の単位取得状況(科目の読み替え)についてご案内します。以下の手順にて科目読み替えの可否をご確認の上、証明書の発行を申請してください。
なお、2006年以前の入学生や臨床心理学コース以外の修了生の方々は読み替えが出来ませんので予めご了承ください。

 

1.読み替えの可否に関する照会を、下記の大学院事務室まで電子メールでお問合せください。

●問合せ先:大学院事務室(grad-tama@tamajs.chuo-u.ac.jp)

●電子メールへの記載が必要な事項

・タイトルは「公認心理師受験資格に関する問合せ」と入力してください。

・本文には、以下を入力してください。
氏名(在学時/現在の氏名)
生年月日
修了年度
大学による個人情報の確認作業に「同意する」旨

●本人確認が可能な身分証明書類(運転免許証、健康保険証、パスポート)のPDFデータを添付してください。
※電話では個人情報に関する回答はできませんので、ご了承ください。
※回答までに時間を要す場合があります。

2.照会の結果、読み替えが可能であった場合、下記の科目読み替え表をもとに「公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書」を発行することができます。「卒業生・修了生・離籍者の証明書発行」ページをご参照の上、必要に応じて証明書発行を申請してください。
なお、「公認心理師試験修了証明書・科目履修証明書」は大学院における「上記以外の証明書」に該当します。

科目読み替え表(108KB)

卒業生・修了生・離籍者の証明書発行