哲学専攻授業案内

哲学でなにを学ぶか

哲学の問題群

哲学の問題というのは、だれでも一度はぶつかる、もっとも根本的で、もっとも解決しにくい問題群です。哲学の問題群は、「生」とはなにか、「死」とはなにか、「時間」は本当に流れているのか、「言葉」は道具にすぎないのか、そもそも「世界」とはなにか・・・こうした根本的な問いかけをはらんでいます。

哲学専攻という広場

ひとりで考えるのも大切ですが、哲学の問題群と格闘した古今東西の偉大な哲学者たちの書物を、同じ問題を考え続けている先生という名の先輩たちとともに学ぶ「場」が、哲学の授業であり、哲学専攻という広場です。