ドイツ語文学文化専攻新着ニュース

2018年12月03日

多和田葉子さんの講演会が開催されました

日 程:2018年11月14日(水)、16時40分〜18時10分
場 所:多摩キャンパス3454教室(文学部3号館低層棟3階)
講演者:多和田葉子さん
題 目:多言語を生きる
 

 ドイツ語と日本語で執筆し、世界をわたりあるく作家、多和田葉子さんを、例年のように秋にお迎えできたのは、われわれの専攻にとり大きな喜びであった。3454教室にあつまった学生と教員は、多和田さんの国際交流基金賞受賞を祝したあと、「多言語を生きる」と題した講演に聴き入った。おはなしくださったのは、自作小説二篇『雪の練習生』『地球にちりばめられて』についてである。講演後、学生がつぎつぎに挙手、多和田さんを半時間にわたり質問ぜめにした。いそがしいなか多摩キャンパスにお寄りくださり、議論に応じてくださった多和田さんに心から御礼申し上げる。

(縄田雄二)