英語文学文化専攻新着ニュース

2018年06月08日

イギリス、ヨーク大学教授リア・ロバーツ氏による公開講演会のご案内

講演タイトル ‘Cross-linguistic influences in second language sentence processing’

       (第二言語の文処理における通言語的影響)

2018年6月18日(月)16:40−18:10 多摩キャンパス3号館3455教室

 

ロバーツ氏は、第二言語習得研究分野、特に言語処理研究において活発な研究活動を行う世界的に著名な研究者の一人です。特に、第二言語話者と母語話者の言語処理の相違について、様々な手法を用いて実証的研究をされています。本講演では、第二言語処理における母語の影響について、文法性判断タスク、読み実験、脳波実験(EEG)等による研究成果を基に、お話しくださいます。奮って、ご参加ください。

 

担当:文学部英語文学文化専攻 平川眞規子(hirakawa@tamacc.chuo-u.ac.jp)