文学部新着ニュース

2021年10月18日

英語文学文化専攻教授 大田美和が公開研究会「偏見・差別をなくすために ダイバーシティとはなにか?」に登壇します

英語文学文化専攻教授 大田美和が公開研究会「偏見・差別をなくすために ダイバーシティとはなにか?」(オンライン開催)に登壇します。この公開研究会は、中央大学政策文化総合研究所のプロジェクトの主催によるもので、ダイバーシティのまちづくりに取り組んでいる中野区の後援をいただいております。ぜひご参加下さい。

 

2021年11月4日(木)15時10分~17時00分

主 催: 中央大学政策文化総合研究所 「東アジアにおける文学と社会課題」プロジェクト(主査:廣岡 守穂)

後   援:中野区

 

日 時: 2021年11月4日(木)15:10~17:00

場 所: オンライン会議システム(Webex)

テーマ: 「偏見・差別をなくすために ダイバーシティとはなにか?」

 

【基調講演】

酒井 直人 氏(中野区長)

 

【シンポジスト】

小林 瑞恵 氏(社会福祉法人愛成会副理事長、アートディレクター、キュレーター)

横田 雅弘 氏(明治大学国際日本学研究科教授)

吉原  廣 氏(NPO法人いちかわ市民文化ネットワーク代表理事)

 

【コメンテーター】

大田 美和 研究員(中央大学文学部教授、歌人)

中野 洋恵 氏(中央大学法学部講師、国立女性教育会館客員研究員)

暉峻 僚三 氏(中央大学法学部講師、駒澤大学文学部社会学科講師)

 

【司 会】

廣岡 守穂 研究員(中央大学法学部教授)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 

【参加方法】

本公開研究会はWebexで行われます。

 

参加を希望される方は、下記Googleフォームより事前の参加登録を行ってください。10月30日(土)17:00までにお申し込みください。

https://forms.gle/eyky3bK6k6PWMFVQA

 

★ブラウザはGoogle chromeをご使用ください。

 

参加申し込みをされた方には11月2日(火)正午までにお知らせいただいたメールアドレス宛にWebexアクセス情報をお送りします。

 

※研究員以外の先生方、大学院生、学部学生の参加も歓迎します。

※参加にはWebexアプリのダウンロードが必要になります。

※レクチャー中の録音・録画はお控えください。

 

参加費 無料