哲学専攻新着ニュース

2018年06月01日

文学部教授 水上雅晴の年号研究に関わる共同研究プロジェクトの研究成果が刊行されました。

年号研究に関わる国立歴史民俗博物館の共同研究プロジェクト(代表: 文学部教授 水上雅晴)の研究成果を紹介した歴史系総合誌『歴博』の特集号「年号と朝廷」が刊行されました。

 

◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇

 

国立歴史民俗博物館 歴史系総合誌『歴博』208号
[特集]年号と朝廷

 

特集解題:年号の決め方(ただし前近代)(小島道裕)

特集1  : 難陳 ―年号を決める議論 (水上雅晴)

特集2  : 広橋経光「改元定記」と年号勘文 ―年号を作る会議 (小島道裕)

コラム :年号勘文に引用された佚書―「経光卿改元定記」所引『修文殿御覧』を中心に (高田宗平)

特集3  : 年号に使われた漢籍 (近藤浩之)

コラム :中国の測字術と年号の予言 (石立善)

 

◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇ ・ ◆ ・ ◇

 

 

 ・ 歴史系総合誌『歴博』についてはこちらをご覧下さい。

 ・『歴博』は、中央図書館で読むことができます。