中国言語文化専攻新着ニュース

2020年10月12日

講演会「中国におけるコロナ禍──方方『武漢日記』を読む」(講師:文学部教授 飯塚容)のご案内

 文学部教授 飯塚容が、11月13日(金)に早稲田大学にて講演を行います(オンライン開催)。

 テーマは「中国におけるコロナ禍──方方『武漢日記』を読む 」です。先月刊行された武漢日記 封鎖下60日の魂の記録( 方方著、飯塚容・渡辺新一 共訳 、河出書房新社)について語ります。

 参加を希望される方は、下記開催告知URL(早稲田大学商学部ホームページ)よりお申込みください。また講演会は、Zoomによるオンライン開催になります。参加にはアプリ「 ZOOM Cloud Meetings 」のダウンロードが必要です。

 

**********

日時:
2020年11月13日(金)13:00-14:30

テーマ:
中国におけるコロナ禍──方方『武漢日記』を読む

講師:
飯塚 容(中央大学文学部)

主催:
早稲田大学商学部・産業経営研究所・小川利康分科会

開催告知 URL:
早稲田大学商学部(ニュース)
https://www.waseda.jp/fcom/soc/news/6815

 

**********

<参考>