フランス語文学文化専攻新着ニュース

2021年03月22日

文学部教授 田口卓臣の書評が公刊されました

文学部教授 田口卓臣が、『週刊読書人』に、『原子力の哲学』(戸谷洋志著、集英社)の書評を寄稿しました。

 

書評のタイトルは、「長きにわたって読み継がれるべき哲学書」(学術思想欄掲載)です。

 

以下のリンクで、掲載紙の目次等を確認できます。