英語文学文化専攻新着ニュース

2020年01月06日

文学部公開講演会(1月28日)のお知らせ

文学部公開講演会を下記の通り開催いたします。

*****

タイトル:「L2日本語における数量詞構文の意味解釈」
講演者:久米啓介(ヨーク大学大学院)
日時:2020年1月28日(火) 16:00-17:30
場所:多摩キャンパス3号館5階英文専攻共同研究室(3529号室)
対象:学部生、大学院生、教員 

要旨
日本語の名詞後置型と遊離型の数量詞構文には、定性(definiteness)に関する解釈の違いがあるとされている(e.g. *本3冊を*読んだ vs. *本を3冊*読んだ)。本講演では、英語と韓国語が母語である上級日本語学習者の容認性判断実験の結果をもとに、この解釈の違いがL2学習者にとって習得可能かどうか、学習者の母語の影響、学習者の解釈の特徴などについて考える。

*****

以上