文学部新着ニュース

2021年08月03日

中国言語文化専攻教授 飯塚容 の翻訳書『心経』(閻連科著)が刊行されました

 『心経』(閻連科著、飯塚容訳)が、河出書房新社より刊行されました。

 本書は、ノーベル文学賞有力候補とされる閻連科(えん・れんか)氏の、2020年香港で出版された最新長編小説の翻訳です。

 菩薩に老子、聖母、キリスト、そしてムハンマドが、茶菓子を囲んで一堂に会す???五大宗教研修センターで学ぶ18歳の尼僧が知る真実とは──。