哲学専攻新着ニュース

2017年12月15日

【新刊紹介】文学部教授 中村昇ほか著『メルロ=ポンティ哲学者事典 別巻』

文学部教授 中村昇ほか著『メルロ=ポンティ哲学者事典 別巻』が刊行されました。

 

-------内容紹介-------

もれなく哲学がわかる、考える人の座右の「友」。

メルロ=ポンティの精神を継承しつつ、本事典第三巻以後の哲学動向と著名な哲学者たちを補完すべく、日本の代表的な研究者たちによって現代の哲学が解説された、日本語版オリジナルの別巻です。
「現代の哲学」「年表・総索引」という副題をもつ本書は、ソシュール、ウィトゲンシュタイン、ベンヤミン、ラカン、ジャンケレヴィッチ、レヴィナス、クワイン、メルロ=ポンティ、レヴィ=ストロース、リクール、デイヴィドソン、アルチュセール、リオタール、ドゥルーズ、フーコー、ハーバーマス、デリダ、ブルデュー、ヴィリリオ、ナンシー……20世紀現代思想の巨人たちから、サンデル、バトラー、メイヤスー、ピケティ、ガブリエルまで……290名超の「セレブな哲学者たち」を収録。

------------------------

 

加賀野井秀一、伊藤泰雄、本郷均、加國尚志監修『メルロ=ポンティ哲学者事典 別巻』

 

◆出版:白水社

◆ISBN:9784560093146

◆ページ数:564ページ

◆定価:本体6,400円+税