社会学専攻新着ニュース

2018年12月03日

文学部教授 新原道信よりシンポジウムのご案内(終了)

“社会の子どもたち”が巣立つ  “共創・共成”コミュニティ
 
今回は、NHKのETV特集で“日本で一番住みたい団地“として
長年の取組が紹介された立川市の大山団地のみなさまと、大学と
コミュニティの協働プロジェクトを立ち上げ、学生たちとともに立川・
砂川地域の活動を展開してこられた中央大学の新原道信教授を
お迎えしました。地域・家庭・学校が協働し、多世代のつながりの
中で子どもたちを育む地域教育、地域の共生について、みなさま
と考える場としたいと思います。
(公益財団法人 前川財団 第9回 未来教育シンポジウム ポスターより)

 

日時 2019年2月2日(土) 13:00~16:00(12:30 開場)

 

会場 (公財)和敬塾 大講堂

 

第一部 13:00~ 基調報告(60分)「大学と地域の“協業”の試み」

    中央大学文学部教授 新原 道信 氏

第二部 14:20~ 「パネリストからの報告」と会場一体となったディスカッション

 

詳細は、以下をご覧ください。

 

参加費は無料です。奮ってご参加ください。

 

※Webでのお申込みは、下記となります。

http://www.mayekawafoundation.org/form/20190202.html