英語文学文化専攻新着ニュース

2019年06月24日

メラニー・オッペンハイマー教授(フリンダース大学)による公開講演会(6/26)のご案内

講演タイトル "Doing your Bit: Australian Women and the Homefront during World War II, 1939-1945"

講師 メラニー・オッペンハイマー教授

司会・通訳・解説 中尾秀博教授(中央大学文学部)

日時 2019年6月26日(水)10:50−12:30

会場 多摩キャンパス3号館3114教室

 

メラニー・オッペンハイマー教授(豪州フリンダース大学人文・アーツ・社会科学学部教授/東京大学アメリカ太平洋地域研究センター客員教授) はボランティア活動なかでも赤十字研究の第一人者。

2010年豪州赤十字社からその百周年記念事業の一環として正史の執筆を依頼され The Power of Humanity: 100 Years of Australian Red Cross 1914-2014 として2014年にHarper Collinsから出版。

本講演会では第二次世界大戦期間中の豪州女性の「銃後の守り」について"Doing your Bit" と題して詳述する。

 

以上