• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

中央大学杯スポーツ大会(中大杯)

中央大学杯スポーツ大会(中大杯)は、地域の方々との交流を深め、スポーツを通じて地域の小・中学生の健全な育成に少しでもお役に立てるようにとの願いから、1991年から実施している行事です。
現在では、八王子市、日野市、多摩市、町田市、稲城市、立川市、府中市、国立市の各教育委員会および讀賣新聞東京本社からのご後援のもと、応援者も含めて毎年2日間で延べ4千人もの方々に参加いただく、夏の恒例行事となっています。
本学はこの大会を通じ、参加者にスポーツの楽しさや夢を伝え、きたる東京オリンピック・パラリンピックに向けた「地域からのスポーツ振興」に貢献したいと考えております。

2017年度 第27回中大杯

日時:2017年7月2日(日)、7月9日(日)

会場:中央大学多摩キャンパス

実施種目:バレーボール (中学生男女/家庭婦人)・ソフトテニス (中学生男女)・卓球(中学生男女)・バスケットボール(中学生男女)・軟式野球(小学生5・6年)・サッカー(小学生5・6年)

⟨種目別の組み合わせはこちら ⟩

今年も参加チームを対象に、アマチュアスポーツ界のトップアスリートである本学運動部学生による「スポーツ教室」を実施する予定です。
また、参加チームとそのご家族ばかりでなく近隣地域ご在住など一般のみなさまも参加いただけるイベント(昨年人気だったトランポリン教室や自分の身体の特性を知るコーナー、それらの各種イベントを巡るスタンプラリーなど)を学生企画(めでるくんスポーツフェスタ)として実施する予定です。