• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

奨学金
学部の奨学金制度

中央大学は、多彩な奨学金制度を用意して皆さんの学生生活をバックアップします。是非皆さんも奨学金を有効に活用して、実りあるキャンパスライスを送ってください。

中央大学の学生が利用できる奨学金制度一覧

名称 種別 金額 給付・貸与期間 募集人数 対象 募集要項一式
中央大学経済援助給付奨学金(所得条件型) 給付 法・経済・商・文学部生:15万円
総合政策学部生:19万円
理工学部生:22万円
※給付金額は減額の可能性があります。
半年(1学期間)
前期・後期で募集し、再出願・再受給可能です。
前期・後期合計700名程度 修学意志があるにもかかわらず、経済的理由により修学が困難な学生 要項(207KB)
様式1(120KB)
様式2(422KB)
誓約書(61KB)

※2016年度入学生は後期分のみ募集を行います。

名称 種別 金額 給付・貸与期間 募集人数 対象 参考(PDF)
中央大学学部生給付奨学金*1 給付 学部により特色あり⇒詳細は「各学部独自の奨学金制度一覧」を参照してください。
中央大学文化・スポーツ活動等奨励給付奨学金*3 給付 学費相当額を限度とし、奨励内容により異なる 1年間
(再出願可)
25名程度 学内または学外における課外活動等において優れた実績を収めた学生、または今後の成果が期待できる全学部生 PDF(482KB)
中央大学貸与奨学金*3
※2016年度募集をもって廃止となります。
貸与
(無利子)
(月額)4万円・6万円のいずれかを選択 1年間
(再出願可)
2015年度実績
春季:224名
秋季:17名
能力・修学意志があるにもかかわらず、経済的理由により修学が困難な学生(2013年度までに入学したもの対象) PDF(1.2MB)
中央大学応急奨学金*3 貸与
(無利子)
学費相当額以内 1年間 随時 家計急変事由により修学の継続が著しく困難となった学生(要相談) PDF(1.7MB)
中央大学国外留学生奨学金*2 給付 (年額)30万円限度(留学先地域及び留学期間に応じて決定) 1年間 2015年度実績62名 認定留学生・交換留学生のうち、特に学力が優れている学生 PDF(105KB)
中央大学外国人留学生奨学金
(学部入学時給付奨学金)*2
給付 授業料・実験実習料の30%相当額 1年間 2015年度実績3名 受け入れ留学生(1年次)のうち特に学力が優れている学生(国費留学生を除く)
中央大学外国人留学生奨学金(学部・給付奨学金)*2 給付 授業料・実験実習料の50%相当額 1年間
(再出願可) 
2015年度実績31名 受け入れ留学生(2年次以上)のうち特に学力が優れている学生(国費留学生を除く)
中央大学指定試験奨学金*1 給付 学費減免後の授業料・実験実習料の4/5相当額 1年間
(再出願可)
50名程度 大学が指定する国家試験(公認会計士試験・国家公務員総合職試験)を受験する修学延長学生(5年次以上) PDF(260KB)
日本学生支援機構第一種奨学金*3 貸与
(無利子)
(月額)自宅生:3万円・5.4万円のいずれかを選択 /
自宅外生:3万円・6.4万円のいずれかを選択
標準修業年限(4年次まで)
※ただし、奨学金の継続審査あり
420名程度 経済的理由により修学が困難な者で、学力・人物が特に優秀な学生
※家計急変時に対応する奨学金(要相談)あり
PDF(3.3MB)
日本学生支援機構第二種奨学金*3 貸与
(有利子)
(月額)3万・5万・8万・10万・12万円の中から選択 標準修業年限(4年次まで)
※ただし、奨学金の継続審査あり
1,000名程度 経済的理由により修学が困難な者で、学力・人物が特に優秀な学生
※家計急変時に対応する奨学金(要相談)あり
地方公共団体奨学金及び
民間団体奨学金*3
給付
貸与
詳細は民間団体等奨学金一覧を参照してください。
中央大学経済援助給付奨学金(提携教育ローン利用)*3 給付 借り受けた金額にかかる当該年度の利子相当額を上限とし、返済状況により異なる 1年間
(再出願可)
若干名 学費負担者が本学指定の提携教育ローン(122KB)を利用している2014年度以降入学生。所得基準・成績基準あり PDF(980KB)

通信教育課程はこちらをご覧ください。

※募集内容および給付・貸与金額は変更になる可能性があります。

※上表中の参照PDFファイルは、奨学金募集要項『奨学金-案内と手続-』(学部用)2016年度に掲載している内容となります。掲載内容をご覧ください。

【上記取扱窓口】

下記のとおり、それぞれの奨学金の種別によって取扱窓口が異なります。

*1 各学部事務室

*2 国際センター

*3 学生部事務室厚生課・理工学部学生生活課

※各窓口のお問い合わせ先はこちらをご覧ください。