• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

野島記念Business Award
野島記念Business Awardとは

中央大学野島記念Business Awardは、中央大学が主催するビジネスコンテストです。
本学商学部OBである野島廣司氏(株式会社ノジマ代表執行役社長)の「中央大学からビジネス界で活躍する人が増えてほしい」という想いと篤志を受け、2007年から実施しています。
コンテストの運営は、中央大学戦略経営研究科(ビジネススクール)、中央大学商学部ゼミナール連合会をはじめとした大学全体のバックアップのもと、学生有志による実行委員会が行っています。
事業計画書作成が初めての方でも必要なスキルが修得できるよう、事業計画書の書き方講座、アイデアデザイン講演会、ビジネススクールの協力によるメンタリング等を実施しており、勝敗だけにとどまらず、参加者一人一人が成長できる「ビジネスの楽しさを知るビジコン」「面倒見のよいビジコン」が特徴です。

有志学生による実行委員会

有志学生による実行委員会

昨年優勝者とのディスカッション企画

昨年優勝者とのディスカッション企画

開会式に臨む参加者たち

開会式に臨む参加者たち

決勝でのプレゼンの様子

決勝でのプレゼンの様子

指導教授とメンターに祝福される優勝チーム

指導教授とメンターに祝福される優勝チーム

野島社長を囲んで

野島社長を囲んで

野島さまからのメッセージ

私は昭和48年の卒業以来、母校に少しでもお役に立てればと考えておりました。そして、2007年より、「野島記念BusinessAward」が開催されることになりました。

私は卒業後、本意ではなかったのですが家業の小さな電器店を継ぎ、以来会社経営に携わってまいりました。その間、多くの優秀な中央大学OB、OGの方と知己を得ることができましたが、法曹や会計の分野が多く、ビジネスの分野で活躍されている方が少なく寂しく感じております。学生の皆様がビジネスコンテストを通して切磋琢磨し、ビジネスの楽しさを感じるきっかけになってくれれば幸いです。参加されることで審査員の方の厳しい指摘もあるかもしれません。しかし、参加した経験は必ず皆様の将来に有益となることを確信しています。ぜひ夢や目標への第一歩を踏んでいただき、将来ビジネスの世界でお会いしましょう。

プロフィール

野島廣司(ノジマ ヒロシ)

野島廣司(ノジマ ヒロシ)

出身:神奈川県

略歴:

昭和48年 中央大学商学部 卒業
有限会社野島電気商会(現株式会社ノジマ)入社
平成20年 当社取締役兼代表執行役社長 CEO(現任)

趣味:読書、ゴルフ