• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

施設利用にあたっての注意事項

施設を利用する際は、下記のことを遵守し、本学の学生として責任ある行動を心掛けてください。

騒音 -責任ある行動を!―

近隣住民の方や、他の利用団体に迷惑をかけることのないよう注意してください。
深夜の外出、買い出し等は、事故のもとになりますので、絶対にやめてください。
契約宿舎や八王子セミナーハウスは、一般客も利用しているので、室内外において他の利用者に迷惑をかけないよう注意してください。

飲酒 -未成年者の飲酒は厳禁!-

過度の飲酒は避け、一気飲みは絶対にしないでください。飲酒の無理強いは禁止します。無理強いをした場合、犯罪(強要罪、傷害罪、傷害致死罪)になることもあります。
飲酒後の入浴は控えてください。

火気 -未成年者の喫煙も厳禁!-

火気には十分注意し、定められた場所以外での喫煙はしないでください。
打ち上げ花火は厳禁です。

遊泳 ―悪ふざけはやめましょう!-

海や川、プールやお風呂等で入水する際は、充分注意してください。真夏でも水温が低いと死亡事故が発生します。悪ふざけは、自分の命だけでなく相手の命も奪うことになりかねないことをしっかりと自覚し、絶対に止めてください。
野尻湖での遊泳は禁止です。

その他 

貴重品類は、各自が責任を持って管理してください。
管理人や各宿舎のルールに従って、ゴミの分別、食事や入浴のマナーを守ってください。
備品・器物損壊した場合は実費を負担してもらいます。
問題行動があった場合には、今後、みなさんが施設を利用することができなくなりますので、十分注意してください。