• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

大学評価
各種アンケート調査(結果)

大学評価委員会では、在学生、卒業生等を対象とするアンケート調査を実施しています。調査結果は、毎年度実施する自己点検・評価活動の際に活用するほか、教育活動や学生支援、施設・設備等の充実・改善に活用しています。

学生アンケート

学生アンケートは、学部在学生を対象に毎年度実施する調査であり、「新入生アンケート」「在学生(2年生以上)アンケート」の2種類があります。

新入生アンケートは、本学への入学にあたって重視した情報、入学前の学習の状況、入学時点における学生自身の知識・能力についての自己評価等を聴取します。

在学生(2年生以上)アンケートでは、本学の教育活動や学生支援、施設設備等に対する満足度、本学での学修の状況、過去1年間における知識・能力の伸長度合いについての自己評価等を聴取しています。

2018年度在学生(2年生以上)アンケート

manaba(授業支援システム)にて調査実施中です!
※2年生以上の在学生のみ回答可能です。

学生アンケート結果の概要

<2017年度>
<2016年度>
<2015年度>

卒業時アンケート

卒業時アンケートは、各年度において卒業を予定している学部在学生を対象とする調査で、2017年度以降、毎年2~3月に実施しています。

このアンケートの目的は、学生が本学での学びを経て、どのような知識・能力を伸長させたかを可視化するとともに、カリキュラムや教育内容への満足度、卒業時点における本学に対する評価を把握することにあります。

また、回答時にご承諾をいただいた方には、卒業後数年が経過した時期に追加のアンケートを実施することを予定しています。

<2017年度>

2017年度卒業時アンケート調査結果(1.8MB)

調査結果の一部をご紹介

卒業後の追加調査について(調査にご協力くださった皆様へ)

追加調査については、実施時期等が決まった段階で本ホームページにてお知らせするとともに、アンケート回答時に登録いただいた連絡先にご連絡させていただきます。