• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

ファカルティリンケージ・プログラム(FLP)
中迫俊逸ゼミ

作成年度 2016年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミBC
タイトル 2016年度 中迫ゼミ海外実態調査
目次 ドバイは今後も中東諸国のビジネス拠点であり続けられるか
ドバイレポート
中東地域、主にドバイでの物流に関する報告
ドバイでの日系自動車産業の立ち位置
ドバイと公共車両
海外実態調査報告書
ドバイのファッション
作成年度 2015年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミABC
タイトル 2015年度 中迫ゼミ海外実態調査 報告書
目次 イスラム教
中迫ゼミ マレーシア
マレーシア文化
マレーシアの食文化について
ドバイの税制
日本企業の中東戦略
イスラム国の文化について ―ドバイ海外研修を終えて―
ドバイ2020への道
ドバイの物流産業と政策について 課題とチャンス
イスラム金融拡大の現状と今後の課題
作成年度 2014年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミABC
タイトル 2014年度 中迫ゼミ海外実態調査
目次 アラブ交渉術―日本人とアラブ人の共通点と相違点―
日本におけるハラルビジネス―ハラル、モスクを見る―
イスラーム世界の男女格差―アラブ首長国連邦・ドバイを訪問して―
ドバイショックの発生経緯とその回復
2度目のドバイショックを起こさないために
イスラムファッションの進化から読みとるイスラム女性人権の確立
シンガポール・ドバイでの実地調査
マレーシアにおけるモータリゼーションと自動車産業政策
マレーシアにおける言語教育
マレーシアにおけるIT産業について
ハラルビジネス―イスラム圏から訪日観光客を増やすためには―
作成年度 2013年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミBC
タイトル 2013年度 中迫ゼミ海外実態調査
目次 ドバイ海外実態調査レポート -日本食の中東・ドバイ進出の現状と今後の展望-
文化
ドバイの発展に寄与する大きな2つの要素:充足な水供給とドバイ・メトロ
ハラル食品とハラル認定書に関して
ドバイショックによる日系企業への影響
ドバイにおける日系企業の可能性を考える
ドバイにおける水事業およびミネラルウォーターの販売動向
UAE女性ファッション市場 -日系企業参入のヒント-
マレーシア実態調査
マレーシアにおける学校制度と就職 -多民族国家と格差-
マレーシア・シンガポールの比較および今後の展望
作成年度 2010年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(中国(上海)・ドバイ)
作成年度 2009年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(ドバイ・シンガポール・トルコ)
作成年度 2008年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(シンガポール・ドバイ)
作成年度 2007年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(タイ・ドバイ)
作成年度 2006年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミナール
タイトル 海外実態調査(シンガポール)報告書
目次 シンガポール基礎データ
Corporate Communication
  -Lecture by professor Michael Netzleym,Singapore Management University
KLINE PTE LTD訪問報告書
Report on Excel Point Technology Limited
作成年度 2005年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(ベトナム)
作成年度 2004年度
プログラム名 FLP国際協力プログラム
ゼミ名 中迫俊逸ゼミ
タイトル 海外実態調査報告書(タイ)