• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

インターナショナル・ウィーク
第4回 国連

第4回【国連】 2012年12月3日(月)~12月8日(土)、12月18日(火)

8号館の大教室が満席に!真剣に講演を聴講する学生たち

8号館の大教室が満席に!
真剣に講演を聴講する学生たち

12月3日(月)からスタートした第4回インターナショナル・ウィーク(テーマ:国連)は、8日(土)に開催された本学卒業生を中心とした国際機関に勤務する方々によるパネルディスカッション「Careers in International Organizations: Past and Future」をもって、終了した。期間中、キャンパス内のギャラリーやロビーには、国際インターンシップ関係報告資料や国連関係資料が展示され、国連関係映画の夕べと称し、国連関係のドキュメンタリーや映画など合計4本が上映され、国連を満喫できる一週間となった。

12月18日(火)には、後楽園キャンパスにて、主に理工系学生を対象に6日に講演した赤阪清隆氏と、国連地域開発センター(UNCRD)所長の高橋千賀子氏の講演会が実施された。