• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

広報・広聴活動
プレスリリース

2018年02月28日
中央大学法学部主催公開セミナー
「高齢社会と成年後見・信託」-多摩モデル構築に向けて-を開催

中央大学法学部主催公開セミナー 概要

市町村申立て及び成年後見制度利用支援事業の課題と今後の展望 小川 敦史 さん
(埼玉県飯能市役所)
飯能市における法人後見事業と地域連携ネットワークへの期待 松下 睦美 さん
(埼玉県飯能市社会福祉協議会)
成年後見制度における身上監護 本山 美八郎 さん
(もとやま社会福祉士事務所)
後見制度支援信託と障害者権利条約12条に関する一考察 黒田 将司 さん
(中央大学大学院生)
超高齢社会における高齢者支援のありかた 吉田 沙織 さん
(中央大学大学生)
判断能力の低下している矯正施設被収容者への成年後見制度を活用した
社会復帰
鷲野 明美 さん
(健康科学大学 准教授)
中国の新しい成年後見制度 何 心薏 さん
(中央大学大学院生)
モデレーター 新井 誠 さん (中央大学法学部教授)
パネリスト 高橋 弘 さん(司法書士)
パネリスト 土橋 正忠 さん(金融機関勤務)
パネリスト 八谷 博喜 さん(中央大学大学院生・三井住友信託銀行)
パネリスト 福田 智子 さん(中央大学大学院生・税理士)