• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

日本史学専攻
教授陣

日本中世史 教授:坂田 聡 さかた さとし

専門は日本中世史。かつて8年間暮らした函館が心の故郷で、カラオケではGRAYを熱唱。趣味はジョギングと近場の温泉めぐりですが、最近はフルマラソンの大会にも参加しています。

日本近現代史 教授:佐藤 元英 さとう もとえい

世界のお宝探検が趣味、といってもバザーや蚤の市を、ほっつき歩くのが好き。多少放浪ぐせがあるかも。さあ、名探偵になったつもりで昭和史の迷解きに挑戦しようではないか。

日本政治・法制史 教授:白根 靖大 しらね やすひろ

歴史・宇宙・音楽・医療などさまざまな興味のなかから日本史の道を選びました。好奇心をもって視野を広げることを忘れずに、左脳・右脳ともに働かせるよう心がけています。

日本史演習 教授:松尾 正人 まつお まさひと

幕末のペリーや新撰組から明治・大正の近代国家形成まで。歴史を訪ねて日本各地はもとよりイギリスにも出張。リバプールではビートルズ資料館に寄り道。もちろんカーミュージックはビートルズ。

考古学 教授:小林 謙一 こばやし けんいち

かつて日本列島から東アジアにかけての世界を、ダイナミックに駆けめぐっていた人々の文化のカケラが、地中に眠っている。考古学の力で、我々の住む世界の実像をあきらかにしていきたい。

日本近世史 教授:山崎 圭 やまざき けい

体力も必要と言われる近世史研究。暑さ寒さに耐え、田舎道を歩いて調査に向かうこともしばしば。学生・院生時代には研究室の仲間たちとソフトボールをするのが日課でした。