• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

教育学専攻
教員紹介

国際比較教育学 教授:池田 賢市 いけだ けんいち

猫好き、「トラ」好き。よしもと新喜劇に学ぼうとしているが、まだ初級。毎年フランスに行き(仕事もするが)建築様式を楽しむ。子どもが「頑張らなくていい」教育を模索中。

教育社会学 教授:古賀 正義 こが まさよし

日常生活の世界を重視し、教育困難校や少年院で長期にわたる参与観察調査を実践。青少年のエンパワーメントをうながす新たな学校づくりや支援団体の可能性を研究しています。

教育史 教授:高木 雅史 たかぎ まさし

古本屋巡りが仕事かつ趣味。120~60年前くらい(明治半ばから戦後初期)の教育書や雑誌を収集。それらを眺めると、何が変わって何が変わっていないのか、現代の問題を考えるヒントや視点を得ることができます。

教育思想史 教授:鳥光 美緒子 とりみつ みおこ

抽象的な言い方ですが、注意深く認識すること、認識したことを他者に伝わるよう表現することへの援助ということを中心に教育のことを考えています。

社会教育概論 教授:眞鍋 倫子 まなべ りんこ

女性のライフコースについて、特に教育(学校教育に限らないさまざまな教育機会を含む)と職業との関連を研究している。

教育方法学 教授:森茂 岳雄 もりも たけお

専門は教育方法学、多文化教育学。日本人と外国人、男と女、健常者と障害者など……、異なる文化をもった人々が、どうしたら共生していけるか、そのために教育になにができるかを現場の先生方と一緒に考えています。