• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

中国言語文化専攻
学びの特色

しっかり、楽しく中国語を学ぶ

まず基本は現代中国語の習得です。1年次ではほぼ毎日、中国語の授業があります。正確な発音と文法を身につけるために、聞き取り・暗誦・作文などの練習を繰り返します。「会話」「作文」等の科目はネイティブ教員が担当し、より自然で高度な表現を目指します。いずれのクラスも20名程度の少人数ですから、お互いの顔が見えるアットホームな雰囲気の中で学ぶことができます。

多様な中国文化を知る

せっかくおぼえた言葉を使いこなすためには、その言葉が生まれた、そしてまさに今使われている文化の状況を知る必要があります。本専攻では映画を見ながら考える「現代中国事情」をはじめ、語学・文学・文化のそれぞれの領域で「概論」の授業を行います。高校までの学習や、メディアを通しておぼろげに知っていた中国が、具体的なイメージで生き生きと見えてくるようになるでしょう。

昔の中国も、今の中国も学ぶ

中国は悠久の歴史をもつ国です。文学、芸術、思想をはじめ、衣食住などの風俗習慣も、長い年月を経て、今日の状態に至りました。現代中国をより深く理解するためには、「いつ、なぜ、どのようにして、こうなったのか」を知ることが大切です。本専攻では、古典文学、伝統思想、漢字音の変遷などについても学べる多彩な講義科目を開講し、みなさんの興味と理解を深めることができるようにしています。

「私の中国」を発信する

「中国言語文化基礎演習」「中国言語文化特別演習」「中国言語文化演習」の授業では、文献資料の探し方やレポートの作成法、そして中国語環境のパソコン利用法などを学びます。確かな知識と情報に基づき、正しく表現する訓練を繰り返し行います。その集大成が卒業論文です。テーマの選択、資料の調査、指導教授との討論などを通じて「私の中国」を見つけ、形にして発信する――これをやりとげた時、みなさんは大きな自信をもって社会にはばたくことができるでしょう。

カリキュラム

1年次 2年次 3年次 4年次
必修外国語 中国語(1)(2)(3) 中国語(4)(5)    
基礎演習科目 中国言語文化
基礎演習(1)(2)
     
必修科目 現代中国事情 中国言語文化
特別演習
  卒業論文
選択科目   中国文学概論
中国語学概論
中国文化概論
現代中国文学
   
  中国語会話(1)
中国語作文(1)
中国語講読(1)
中国語会話(2)
中国語作文(2)
中国語講読(2)
中国語会話(3)
中国語作文(3)
中国語講読(3)
    中国文学講義(1)(2)/中国語学講義(1)(2)/中国文化講義(1)(2)
    中国言語文化演習
(1)~(5)
中国言語文化演習
(6)~(10)

さらに詳しい内容については、シラバス(講義要項)のページもご覧下さい。