• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

国文学専攻
学びの特徴

国文学専攻の学びの特徴は、少人数で教員の専門的な指導を受けながら学ぶことです。一方で、必修科目の束縛が少なく、各自の目的に合わせた自由な学習が可能です。

少人数学習・基礎学力

少人数の演習科目とゼミを柱として、細やかな指導を行います。1年次の基礎演習からはじまり、教員の指導の下で各専門領域の演習を行い、自分で研究する能力を養成します。あわせて、講義科目によって、専門知識を学んでゆきます。2年次の秋に基礎知識テストを行い、卒業するまでに全員が一定の知識水準に達するよう指導します。

ゼミナール制・専門能力

本専攻では、3年次からゼミナールを履修します。指導教員のもとで、自分で選んだ専門領域を深く究めます。このゼミナールは4年次まで続き、その学びの成果として卒業論文を執筆します。

専攻科目

国文学専攻の専門科目は以下のようになっています。

  1年次 2年次 3年次 4年次
基礎演習科目 国文学基礎演習(1)(2)  
必修科目 国語学概論 ゼミナール(1) ゼミナール(2)
卒業論文
選択科目 上代文学/中古文学/中世文学/近世文学/近現代文学(1)(2)/日本文学史/国語史/漢文学    
  古典文学演習(1)(2)/近現代文学演習/国語学演習(1)(2)/漢文学演習/国語科教育演習  
書道/日本語教育/国文学情報処理    
    国文学作家作品研究(1)(2)/日本文学研究史/国語学研究史/日本漢文学/日本芸能史

留学

文学部の短期留学・認定留学・交換留学の制度によって、海外の大学へ留学することができます。