• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

社会学専攻
教員紹介

教授 天田 城介 あまだ じょうすけ

専門分野:臨床社会学、歴史社会学

現代社会において人びとはいかに生存・生活しているのかの現場に分け入り、それはいかに可能/困難になっているのかを考えています。目の前で立ち現れている現実を捉える臨床の視点と同時に、そうした現実から一気に身を引き剥がして歴史や比較の視点から思考することを続けています。講義・ゼミでもこうした複眼的視点で考えていきたいと思っています。

教授 新原 道信 にいはら みちのぶ

専門分野:地域社会

専門は地域社会学、国際フィールドワーク論です。主としてイタリア・ヨーロッパの大学や研究者との共同研究、研究交流をしてきました。国際的水準を念頭において、講義・ゼミの場を学生のみなさんと創っていきます。

教授 野宮 大志郎 のみや だいしろう

専門分野:グローバル社会

グローバルに、国境を超えて展開する反戦平和運動、人権環境運動、援助活動、ボランティア活動など、市民活動の研究をしています。人びとの目線で、 他者のためにグローバルに活動する人たちで世界が満たされるよう、希求しています。

教授 矢野 善郎 やの よしろう

専門分野:理論社会学

M.ヴェーバーを中心とした理論社会学・社会思想研究が専門。ディベート教育にも対象年齢(中・高・大・社会人)、言語(日・英)を問わず深くかかわる。自称「日本有数のディベート指導者」。

教授 山田 昌弘 やまだ まさひろ

専門分野:家族社会学

愛情やお金(経済)を切り口として、親子・夫婦・恋人などの家族における人間関係を社会学的に読み解く試みを行っている。近年は、少子化、結婚、離婚、家族と消費の関係などについて実証研究している。