• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

日本史学専攻
4年間の学修(カリキュラム含む)

学びの特色

恵まれた学習環境

学ぶ皆さんの多様な興味・関心に応えられるよう、考古学・古代~近現代をカバーする専任教員や各分野に精通した兼任講師による充実した教育がなされます。また、専門書や史料集を所蔵する日本史学研究室は、専攻の学生が自由に学習できる場となっています。皆さんの意欲次第でいくらでも力を伸ばすことができる学習環境を整えています。

効果的なカリキュラム

大学における勉学で重要なのは、自ら課題を設定し、自分の力で結論を出す方法や能力を身につけることです。そのために、1年次には基礎的・入門的な科目、2・3年次には専門的・実践的な科目、そして4年次には集大成としての卒業論文と、皆さんが着実に力をつけていけるように工夫されたカリキュラムを用意しています。

史料に基づく学習

歴史を学ぶうえで欠かせないのが史料を正確に読解する力です。そこで、古文書・古記録・考古資料などを用いた授業を展開し、実証的な歴史学を学べるようにしています。また、史料館・博物館の見学や遺跡の発掘調査を実施し、生の歴史資料に触れる機会を設けることもあります。歴史学の醍醐味を味わってみませんか。

高い水準の専門性

教育内容は高い水準の専門性に裏づけられており、最新の研究成果に触れることができます。また、「中央史学会」という学会を組織し、第一線で活躍している研究者の講演や、先輩である大学院生の研究発表などを通し、専門を究める姿に接する機会を設けています。努力次第で専門を生かした進路をめざす道も開かれています。

日本史学専攻

1年次 2年次 3年次 4年次
基礎演習科目 日本史学基礎演習(1)(2)    
必修科目 日本史学入門/日本史概説   卒業論文
  史料演習    
選択科目 東洋史学専攻、西洋史学専攻の色文字科目
  日本古代史/日本近世史/日本中世史/日本近現代史/考古学/古文書学  
  日本文化史/日本思想史/日本政治・法制史/日本社会経済史/日本家族史/対外交渉史/明治維新史/日本史特講(1)~(3)
  考古学演習/古文書学演習(1)~(3)  
  日本史演習(1)~(8) 日本史演習(9)~(16)