• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

国文学専攻
池田 和臣(いけだ・かずおみ)教授

研究分野 中古文学

源氏物語を中心に、平安時代の物語文学の研究をしています。文体、語りの構造、表現の構造、引用表現、話型、主題などの観点から研究しています。また、文献学も研究しています。古い写本を一般の人が読めるテキストにどのようにしていくのかが分かります。また、今に伝わらない和歌や物語の資料の発掘も行っています。

担当科目

国文学基礎演習:伊勢物語の読解。
中古文学:物語文学に表れる話型について講じます。

ゼミナール

研究対象

平安時代の文学。物語、和歌、日記、説話、漢詩漢文。

指導方針

4年次で卒業論文が書けるよう、本文の解読法、研究方法、研究史、論の構成法などを身につけます。

卒論題目

「古今和歌集四季の歌について」
「枕草子における色彩表現」
「英訳源氏物語の研究」
「更級日記の母親たち」
「源氏物語と紅楼夢」など