• 中央大学で学びたい方
  • 在学生の方
  • 保護者の方
  • 卒業生の方
  • 一般・地域の方
  • 企業・研究者の方

英語文学文化専攻
留学制度

国際センターのプログラム

交換留学・認定留学

1年間(あるいは1学期間)の留学制度です。イギリス・アメリカ・オーストラリアなどのほか、世界中の100を超える海外協定校を中心に、中央大学のもつ海外ネットワークを活用した中長期留学が可能です。ヨーロッパの大学では英語で授業が行われている場合も多く、英語文学文化専攻からはデンマークなどへの留学も毎年行われています。協定留学では、ほとんどの場合、海外大学の授業料が免除されます。 (海外協定校
→中央大学文学部には「長期留学奨学金」があります。

短期留学

短期留学プログラムは、学部間共通科目「短期留学プログラム」として実施されます。1学期間の授業と4週間の留学を組み合わせた4単位のプログラム、および、オリエンテーションと4週間の留学を組み合わせた2単位のプログラムがあります。様々な国から来た学生と共に学ぶプログラムや中央大学の学生のみが学ぶ独自プログラムがあります。
→中央大学文学部には「短期留学プログラム給付奨学金」があります。

文学部のプログラム

中央大学SENDプログラム(日本語教育)(募集停止)

中央大学とイギリスで日本語や日本語教育について学び、海外協定校で日本語や日本文化を教えるプログラムです。中央大学の全学部の学生が参加できます。英語文学文化専攻の学生も数多く参加しています。

プログラム概要
報告・体験記

学生が自ら計画するプログラム

中央大学文学部では、学外での活動(フィールドワーク、調査、語学研修、ボランティアなど)に従事する者に対して、「学外活動応援奨学金」(年30名程度)を給付しています。この制度を利用して、独自のプログラムを計画し、実行する学生も数多くいます。

活動報告書

留学ガイダンス・情報提供について

英語文学文化専攻および国際センターでは、全ての留学プログラムについて、教職員による説明や留学から帰った学生報告を中心とした留学ガイダンスを数多く行っています。
全ての留学ガイダンスで個別相談ができます。
また、これまでも、中央大学の学生は「トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム」「JICAインターンシップ・プログラム」「OECD Student Ambassador Programme」などの活動に積極的に参加しています。文学部及び国際センターからの情報を見逃さず、積極的に活用してください。
文学部からの情報はC-Plusへ(在学生用)

国際センターからの情報
活動報告など