理工学研究所新着ニュース

2014年10月21日

理工学部教授 中村 太郎の研究が朝日新聞にて紹介

理工学部教授(精密機械工学科)中村 太郎の研究が、10月20日付朝日新聞「進学特集」にて紹介されました。「作ろう 役立つモノ ミミズの動きで下水管検査」と題し、中村がミミズに着目しミミズロボットの開発を着想した経緯から、今後の応用の計画について紹介されています。

バイオメカトロニクス・中村研究室では、ミミズやカタツムリ、アメンボを始め、生物を規範にした様々なロボットを開発しています。研究室のWebでは、動画で研究成果をご覧いただけます。ご興味をお持ちの方は以下のリンク先をご覧ください。