社会科学研究所第18号

社会科学研究所年報 第18号(2013年度)

論文

1990年代中期の政党支持態度の変化と、世論調査データの比較可能性
――JESⅡパネルデータを中心として--
宮野 勝(1)
交換ネットワークからみた政党間競争 三船 毅(23)
A.メルッチの「創造力と驚嘆する力」をめぐって
――3.11以降の惑星社会の諸問題に応答するために(1)――
新原 道信(53)
Ambiguous Gazes:an Indigenous Portrait Triptych of 1912 Hidehiro NAKAO(73)
グローバル下におけるスロヴァキア地方都市の社会変動と住民生活
――地域事例調査中間報告――
石川 晃弘(87)
経済統合・国家主義・相互主義 鈴木 洋一(105)
3.11以降の現代社会理論に向けて
――A.メルッチの惑星社会論への道行きを手がかりに――
鈴木 鉄忠(127)
ルソーの戦争論序説
――ルソーの戦争論からもう1つのEU統合を考える――
鳴子 博子(147)
国際関係理論における行為主体の再考
――グローバル化した国際社会分析の可能性――
森山 あゆみ(161)
フィールドワークの"遊び/揺らぎ"
――新宿・大久保地区における「リフレクシヴな調査研究」の試み――
阪口 毅(179)

特別寄稿

System Transformation and Political Violence
Variants of Peace and War
Ekkart ZIMMERMANN(193)
2013年度 社会科学研究所活動記録 (213)