社会科学研究所第12号

社会科学研究所年報 第12号(2007年度)

2008年6月発行

論文

従業員意識における「企業の社会的責任」
-現代企業文化国際比較調査中間報告-
石川 晃弘 (1)
新しい公と新しい公共空間 齋藤 俊明 (17)
9・11テロ以後の移民・国境管理
-北米地域における動向を中心に-
川久保文紀 (35)
欧州人道援助総局の活動
-政治統合下のEUと人道援助政策-
中井 愛子(53)
19世紀末イタリア版《マルクス主義の危機》論争の再構成のために
-ベネディット・クローチェの回想録の翻訳と解説を中心に-
中村 勝己 (69)
駅文化の国際比較研究 序説
-大都市ターミナル駅における駅文化の展開を手がかりとして-
天野 景太 (111)
NPOによる「コーポラティブ・ハウス」計画の現状と課題についての中間的報告
-「永山ハウス(仮)」を事例として-
石田 謙一 (127)
地域メディアコミュニケーションの現況
-ユニバーサル化、コモディティ化との関わりから-
浅岡 隆裕 (147)
市町村合併に伴うCATV問題への自治体の対応とその動向
-問題の整理と「複数局問題」を中心に-
内田 康人 (169)
多摩キャンパスの日常的生物環境 武田 直邦 (191)
オントロジ情報システムの設計と開発 斉藤 孝 (219)

2007年度 社会科学研究所活動記録