企業研究所『団塊の世代の仕事とキャリア―日本の大企業における大卒エリートのオーラル・ヒストリー―』

40『団塊の世代の仕事とキャリア―日本の大企業における大卒エリートのオーラル・ヒストリー―』

2019年1月31日発行
清水克洋,谷口明丈,関口定一編 中央大学出版部発行
A5判,336p, 本体定価4,000円(税別)
ISBN 978-4-8057-3239-7

団塊の世代のサラリーマンはこんな風に働き、生きてきた。彼らの仕事とキャリアは?「あの大企業の社長ってこうやって決まっていたんだ!そんなに早くから決めてしまって大丈夫?」、「出世ばかりが人生じゃないけれど・・・・。」、「いまより余裕がありそうだけど、大卒エリート社員だからかな?」、「あんな優良な企業が傾く時を内側から見ると、こんな風にみえるんだな!」、「どんな船に乗るかで、航路も港もみな違ってくるんだね。」、「あの頃は会社もかなり親切だったんだ。エリート社員だからかな」、「リストラってする方もされる方も、やっぱりシビア!」といった話がオーラルならではのリアル感で読める!鋭い解説論文も掲載!

はしがき 清水 克洋
本書の目的と構成 谷口 明丈
第Ⅰ部 オーラル・ヒストリー「日本の大企業における大卒エリートのキャリア展開」
第1章 総合電機メーカー 日立製作所における仕事とキャリア
―私の経験から―
報告者:千代 雄二郎
解題:市原 博
第2章 多角的化学企業 旭化成における仕事とキャリア 報告者:秋山 博
解題:清水 克洋
第3章 総合商社 伊藤忠商事における人事制度と キャリアパス 報告者:富田 博
解題:梅崎 修
第4章 長期信用銀行におけるミドルマネジメントのあり方
―担い手のキャリアパスに注目して―
報告者:清水 ヒロシ
解題:清水 克洋
第5章 総合自動車メーカー マツダにおける仕事とキャリア 報告者:経広 孝
解題:谷口 明丈
第Ⅱ部 考察 「団塊の世代の仕事とキャリア」
第6章 組織人としての団塊の世代
―組織内キャリア形成の分析―
梅崎 修
第7章 戦後日本企業の変遷と団塊の世代 大島 久幸
第8章 団塊の世代の仕事とキャリア
―世代論の視点から―
谷口 明丈
第9章 討論 団塊の世代の仕事とキャリア
―5つの事例をめぐって―
 
あとがき 関口 定一