研究新着ニュース

2021年06月24日

研究開発機構グリーンインフラ研究室・理工学部人間総合理工学科卒業生・奥平千尋が、 東京都公園協会・論文部門優秀賞を受賞いたしました。

 理工学部人間総合理工学科(研究開発機構グリーンインフラ研究室所属)を、2021年3月に卒業した奥平千尋さんが、第56回東京都公園協会賞・論文部門優秀賞を受賞いたしました。
 論文のタイトルは、「新しい生活様式の基盤となるコミュニティ公園の利用とソーシャルディスタンスに関する研究」で、コロナ禍の中で、身近な公園の利用実態を、ソーシャルディスタンスの観点から詳細な調査を行い、新しい公園デザインを提案したものです。これまでにない、新しい領域にチャレンジした論文として、高く評価されました。

 受賞理由は、以下をご覧ください。

論文の要旨は、以下の通りです。

研究開発機構・グリーンインフラ研究室にご興味をお持ちの方は下記も併せてご覧ください。