研究新着ニュース

2021年02月15日

研究開発機構グリーンインフラ研究室の活動が、「東京都公園協会優秀賞」を受賞いたしました!

今回の中央大学の受賞は、「優秀賞、ボランティア・社会貢献活動部門」です。

理工学部大学院・都市人間環境学専攻の横山紗英さん、人間総合理工学科学部生等、研究会のメンバーによる活動です。日本で最初に整備された日本橋兜町の「坂本町公園」の再整備を、町会、小学校、企業、行政と一緒に、実践したことが評価されました。

https://www.tokyo-park.or.jp/profile/prize/pdf/bosyu_55_02.pdf 

 

受賞理由は下記の通りです。

 

「長岡安平、井下清の志を継ぐ、地域が一体となった日本橋・坂本町公園の再生活動」

都心部の歴史ある小公園の再生に当たり、地域の関係者とのワークショップを通じて計画を練りあげた、合意形成過程の報告である。地域から様々な要望が出される中、最終的に歴史的な経緯を重視した再生整備の方向に絞り込んでいくプロセスは、同様の事例において参考となる貴重な報告である。

 

活動記録は以下からご覧いただけます。