研究推進支援本部 新着ニュース

2015年04月01日

“産学官連携・知的財産戦略本部”は“研究推進支援本部”へ改組しました

“中央大学産学官連携・知的財産戦略本部”は、教育・研究と並ぶ大学の大きな使命である「社会貢献」を果たすため、2005年4月1日に設置されました。産学官連携・知的財産戦略本部では、持続的な産学官連携活動による「知の社会還元・研究の高度化」をスローガンに掲げ、社会の各界との交流を深めることにより、研究活動の活性化を図り、それによって創出された知的財産の適切な管理・活用を推し進めてまいりました。

2015年4月1日より、産学官連携・知的財産戦略本部は「中央大学研究推進支援本部」へと発展的に改組しました。従来の産学官連携・知的財産戦略本部が担ってきた産学官連携活動の推進に加え、全学的な研究活動の連携を促進することで、教育活動も活性化されると共に、常に新しい知が学生や地域社会に還元されるものと期待しております。