研究開発機構新着ニュース

2020年07月22日

研究開発機構グリーンインフラ研究室で活動する学生が、「まちづくり月間全国的行事実行委員会会長賞」を受賞しました。

「まちづくり・ 都市デザイン競技」は、「まちづくり月間全国的行事実行委員会」と「(公財)都市づくりパブリックデザインセンター」が主催し、 国土交通省が後援を行っている、日本で唯一の競技設計で、この間、日本のまちづくりを牽引してきました。


2019年度は、 第 22 回目となり、愛知県岡崎市の「岡崎駅周辺地区」(約80㏊)を対象として、実施されました。全国から54作品の応募があり、中央大学理工学部人間総合理工学科の学生の作品が、「まちづくり月間全国的行事実行委員会会長賞」を受賞いたしました。
https://www.udc.or.jp/publics/index/365/


作品名  時空を超える 歴史・みらい都市 岡崎 ~みんなで育てる「まちなかコモンズ」~

受賞者  横山 紗英/ 川島 和馬/ 大木 茉由/ 峯田 鈴音/ 長塚 瑞穂/ 飯田 珠実/ 伊藤 直也/ 韓 煜明/ 小泉 文佳/ 中山 知香/ 熊谷 春輝