政策文化総合研究所2014年度

【研究会】
主催 中央ユーラシアと日本:研究動向と現地状況(第2期)
共催 日本中央アジア学会
日時 2015年3月30日(月) 15:00~17:00
場所 中央大学駿河台記念館5階500号室
テーマ 中国少数民族地域における都市化と社会変動:新疆ウイグル自治区カシュガル市の事例を中心に
報告者 古力加娜提・艾乃吐拉 氏(新疆師範大学副教授)
【研究会】
主催 東アジアにおける制度と文化の共進化:企業戦略から見た比較歴史制度
共催 平成24年度科研費プロジェクト 「新興国市場の開発区、産業集積における制度と文化の共進化と企業戦略」
日時 2015年3月14日(土) 14:30~18:00
場所 中央大学後楽園キャンパス3号館31102室
テーマ ブラックスワンの経営学-通説をくつがえした世界最優秀ケーススタディ
報告者 井上 達彦 氏(早稲田大学商学学術院教授)
テーマ 事例研究による理論形成は可能か:政治学における論争からの含意
報告者 泉川 泰博 氏(中央大学・総合政策学部・教授)
【国際ワークショップ】「現代中国における少数民族文化の動態」
主催 中央ユーラシアと日本:研究動向と現地状況(第2期)
共催 NIHU現代中国地域研究早稲田大学、 NIHUイスラーム地域研究東京大学拠点
日時 2015年2月14日(土) 10:00~18:00
場所 東京大学本郷キャンパス東洋文化研究所大会議室
基調講演 王 建 新 氏(蘭州大学西北少数民族研究中心教授)「北新疆回族社会の形成と変貌:コミュニティ拡張に見られる文化の創造」
テーマ 新疆のムスリムエスニックグループのシャマニズム:宗教人類学研究の一事例
報告者 ディルムラト・オマル 氏(新疆師範大学民族学・社会学学院教授)
テーマ 1990年代の新疆における“漢語教育”の動向
報告者 リズワン・アブリミティ 氏(新疆大学政治・公共管理学院副教授)
テーマ 清代“回部王公”の現代
報告者 新免 康 研究員
テーマ 新疆カザフ族の出版文化の展開
報告者 野田 仁 氏(早稲田大学高等研究所研究員
テーマ 清真とハラール:現代中国における回族の食と産業
報告者 砂井 紫里 氏(早稲田大学イスラーム地域研究機構研究員)
テーマ 戦後台湾の政治的・社会的変容に対する在台湾中国ムスリムの戦略:アイデンティティ語りとその揺れについて
報告者 木村 自 氏(人間文化研究機構研究員)
【公開研究会】
主催 米中関係と東アジアの国際関係
日時 2015年2月2日(月) 18:00~20:00
場所 中央大学駿河台記念館5階500号室
テーマ Emerging Security Architecture in Asia
報告者 Swaran Singh 氏(Professor Jawaharlal Nehru University, India)
【公開研究会】
主催 アジアにおける宗教・政治・経済の関係性についての研究
日時 2015年2月2日(月) 11:00~12:20
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ ローカル文明と政治的選択態度―ジャワの平衡の思想とスルタン―
報告者 加藤 久典 氏(大阪物療大学教授)
【ワークショップ】
主催 21世紀の東アジア-日・中・韓を中心に-
共催 人文科学研究所「近代中国の思想と社会」チーム、経済研究所「東アジア経済社会研究会」
日時 2015年1月24日(土) 15:00~18:00
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 第一次世界大戦期の中国民族運動-東アジア国際関係に位置づけて
報告者 笠原 十九司 氏(都留文科大学名誉教授)
テーマ 「独禍東漸」と「日禍西漸」-第一次世界大戦から日独防共協定へ-
報告者 田嶋 信雄 氏(成城大学法学部教授)
コメント 光田 剛 氏(成蹊大学法学部教授)
【公開研究会】
主催 米中関係と東アジアの国際関係
日時 2015年1月16日(金) 18:30~20:00 
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 世界の多極化と地域紛争
報告者 佐原 徹哉 氏(明治大学教授)
【公開研究会】
主催 日本外交と条約締結のアーカイブズ学的研究(第Ⅱ期)
-日本外交の軌跡と未来志向の提言-
日時 2014年12月22日(月) 16:30~18:30
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 『日本外交文書』の最新編纂状況と採録文書をめぐる史的考察
報告者 冨塚 一彦 氏(外交公文書編纂官)
【公開研究会】
主催 東アジアにおける制度と文化の共進化:企業戦略から見た比較歴史制度
日時 2014年11月18日(火) 18:30~20:00
場所 中央大学後楽園キャンパス3号館31112号室
テーマ ㈱沖縄ソフトウェアセンターのビジネスモデル
報告者 饒平名 知寛 氏(株式会社沖縄ソフトウェアセンター 代表取締役)
【公開研究会】
主催 日本外交と条約締結のアーカイブズ学的研究(第Ⅱ期)
-日本外交の軌跡と未来志向の提言-
日時 2014年10月25日(土) 15:00~17:30
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 小村寿太郎へのオマージュ 古典外交論者にとっての新秩序論
報告者 酒井 一臣 氏(京都橘大学文学部助教)
【公開研究会】
主催 東アジアにおける制度と文化の共進化:企業戦略から見た比較歴史制度
日時 2014年10月14日(火) 18:30~20:00 
場所 中央大学後楽園キャンパス3号館31102室
テーマ ハラルビジネスの可能性-マレーシア調査報告
報告者 丹沢 安治 研究員、熊倉 広志 研究員、三浦 俊彦 研究員
【公開研究会】
主催 21世紀の東アジア-日・中・韓を中心に-
日時 2014年7月18日(金) 18:10~20:00
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室3
テーマ 中国における「選挙権威主義」体制を確立する手段としての「人民代表会議」制度
報告者 杜崎 群傑 研究員
【公開研究会】
主催 日本外交と条約締結のアーカイブズ学的研究(第Ⅱ期)
-日本外交の軌跡と未来志向の提言-
日時 2014年7月4日(金) 18:30~20:30
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 欧州大戦と日本の戦中外交 ~石井菊次郎による対外関係の再構成、1914~1919年~
報告者 渡邉 公太 氏(帝京大学文学部助教)
【公開研究会】
主催 東アジアにおける制度と文化の共進化:企業戦略から見た比較歴史制度
共催 平成24年度科研費プロジェクト「新興国市場の開発区、産業集積における制度と文化の共進化と企業戦略」
国際戦略経営研究学会、戦略経営理論・実践研究会
日時 2014年6月27日(火) 18:30~20:00
場所 中央大学後楽園キャンパス31102号室
テーマ ソフトウェア開発におけるデュアルショアモデルの成立
報告者 丹沢 安治 研究員、潘 若 衛 客員研究員、室 勝弘 客員研究員
【公開研究会】
分科会 米中関係と東アジアの国際関係
日時 2014年6月27日(金) 18:15~19:45
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室2
テーマ 中東の安全保障環境と東アジアの国際関係
報告者 立山 良司 氏(防衛大学校名誉教授・日本エネルギー経済研究所客員研究員)
【公開研究会】
主催 「日本外交と条約締結のアーカイブズ学的研究(第Ⅱ期)-日本外交の軌跡と未来志向の提言-」
日時 2014年5月6日(火) 14:00~17:00
場所 中央大学多摩キャンパス2号館4階研究所会議室1
テーマ 〈書評〉種稲秀司『近代日本外交と「死活的利益」―第2次幣原外交と太平洋戦争への序曲』(芙蓉書房出版、2014年)
報告者 服部 龍二 研究員