経済研究所新着ニュース

2019年02月06日

2019年2月6日開催 公開研究会開催報告 (現代政策研究会)

2019年2月6日(水) 公開研究会を開催しました。


【テーマ】マッチング理論の最近の発展

【報告者】松八重 泰輔 研究員(経済学部助教)

【日   時】 2019年2月6日(水)16:00~17:30

【場   所】多摩キャンパス2号館4階 研究所会議室1

【要   旨】

1962年David Gale とLloyd S. Sharply によって著された “College Admission and the Stability of Marriage” において学術研究テーマとして認知されたMatching Game の最新の研究成果が紹介された。松八重氏は2010年ごろから活発な研究が展開されているSchool Choiceに対するMatching理論の展開を豊富な具体例を紹介しながら分かりやすく説明した。Matching理論が究明する均衡の性質の定式化とともに、この理論によって、学生の大学選択行動における最近の変化に影響する制度設計に関して鋭い考察が展開された。報告の準備も万全だったので、時間がたつのも気づかない内容が充実した研究会だった。