経済研究所公開研究会等の記録 1998年度

公開研究会・講演会等の記録

公開研究会
主催:功利主義研究会
共催:19世紀研究会
日 時 1999年2月5日(金)15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ モラル・エコノミーとポリティカル・エコノミー
報告者 音無 通宏 研究員
公開研究会
主催:思想史研究会
日 時 1999年1月22日(金)15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ シリーズ:日本思想史再考(第3回)
報告者 大原幽学と二宮尊徳 -近世末期における農林の荒廃と再建をめぐって-
市岡 義章 氏 千葉経済大学短期大学部助教授
公開研究会
主催:思想史研究会
日 時 1998年12月19日(土)15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ シリーズ:日本思想史再考(第2回)
江戸中・後期における仕事観 -石田梅巌・二宮尊徳の研究を通じて-
報告者 竹村 英二 氏 ロンドン大学東洋アメリカ研究院兼任講師
公開講演会
主催:中央大学経済研究所
担当:現代政策研究会
共催:地球環境研究推進委員会
日 時 1998年12月18日(金)10:30~12:30
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ 環境保全型経済成長モデル
講 師 時政 勗 氏 広島修道大学教授
公開研究会
主催:マルクス経済学研究部会
共催:マルクス・エンゲルス研究者の会
日 時 1998年11月21日(土)14:00~18:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 研究所共同会議室
テーマ
報告者
新MEGAと『資本論』の成立
大村 泉 氏 東北大学教授
ベルリンにおけるMEGA編集の現状
Rolf Hecker 氏 アムステルダム社会史国際研究所協力研究員
公開研究会
主催:社会経済ミクロデータ研究会
日 時 1998年11月21日(土)15:00~17:00
場 所 経済研究所共同研究室(2号館4階)
テーマ イギリスにおけるミクロデータの現状と事例
報告者 森 博美 氏 法政大学経済学部教授
公開研究会
主催:国民生活問題研究会
日 時 1998年11月20日(金)15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ 離別母子世帯の生活保障
報告者 濱本 知寿香 氏 中央大学兼任講師・(財)家計経済研究所研究員
公開研究会
主催:マルクス経済学研究部会・日本資本主義分析部会
日 時 1998年11月14日(土)14:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ 金融不安とセイフティ・ネット
報告者 米田 貢 研究員
公開研究会
主催:非線形経済理論研究会
日 時 1998年11月2日(月)14:00~17:00
場 所 中央大学駿河台記念館500号室
テーマ 進化論は計算しないとわからない
報告者 星野 力 氏 筑波大学教授
合評研究会
主催:経済体制論研究会
日 時 1998年10月9日(金) 14:00~16:00
場 所 中央大学駿河台記念館500号室
テーマ 市場経済移行政策と経済発展
報告者 香川 敏幸 氏 慶應義塾大学教授
公開研究会 (企業研究所・経済研究所共催)
主催:企業環境の変化と現代人の人事管理チーム(企業研)・
規制緩和と労働研究会(経済研)
日 時 1998年9月24日(木) 15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 企業研究所研究員室
テーマ 労働時間の弾力化はドイツの雇用危機の脱出策となるのか?
報告者 Prof. Dr. Wolfgang Dorow
Europa-Universitat Viadrina, Frankfurt an der Oder
公開講演会
主催:中央大学経済研究所
担当:環境と経済研究会
日 時 1998年7月22日(水) 13:30~15:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 研究所共同会議室
テーマ 制度設計と社会的費用:新制度学派のアプローチを中心として
講 師 郡嶌 孝 氏 同志社大学経済学部教授
公開講演会
主催:中央大学経済研究所
担当:功利主義経済思想研究会・思想史研究会・19世紀研究会
日 時 1998年7月14日(火) 15:00~17:30
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 研究所共同会議室
テーマ
講 師
功利主義の展開とその諸相
Hume, Smith, Bentham on Liberalism and their Political Thoughts
ダグラス・ロング 氏 University of Western Ontario 教授
功利主義の展開とその諸相
Two Aspects in the Development of British Utilitarianism
ポール・ケリー 氏
London School of Economics and Political Science 専任講師
公開研究会
主催:マルクス経済学研究部会
日 時 1998年7月4日(木) 14:00~18:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ 労働力=商品の再生産と賃金
報告者 鳥居 伸好 研究員
公開研究会
主催:ポスト・ケインズ派経済学研究会
日 時 1998年6月27日(土) 15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ 『成長と循環のマクロ動学』について
報告者 黒木 龍三 氏 立教大学助教授
植村 博恭 氏 名古屋大学助教授
公開研究会
主催:思想史研究会
日 時 1998年6月26日(金) 15:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
シリーズ 第1回日本思想史再考
テーマ 近世後期の経世思想に関する一考察 -本多利明を中心として-
報告者 宮田 純 本学大学院文学研究科後期課程在学
公開研究会
主催:非線形経済理論研究会
日 時 1998年5月27日(水) 14:00~17:00
場 所 中央大学多摩キャンパス2号館4階 経済研究所共同研究室
テーマ Is Economic Chaos a Good Girl or a Bad Boy?
報告者 松本昭夫 研究員
適用除外・政府規制・行政指導
鈴村 興太郎 氏 一橋大学教授
公開講演会
主催:金融システム研究会
日 時 1998年4月2日(木) 16:00~18:00
場 所 中央大学駿河台記念館 350号室
テーマ アメリカの銀行再編と社会的効率性
講 師 ゲイリー・ディムスキ 氏 カリフォルニア大学リバーサイド校準教授